ザ・ラブホテル!千葉市中央区のホテルリオ

  ラブホテル

千葉市中央区にあるホテルRIO(リオ)は2018年の5月24日にリニューアルオープンしたばかりのラブホテルです。

ホテル名ホテルリオ
住所千葉県千葉市中央区祐光3-8-1
電話043-225-1741
部屋数26室
駐車場有り:26台 ハイルーフ可:7台

お部屋と利用料金

お部屋のランクはA~Eまでありますが、一番安いのはAタイプで3時間休憩(平日)で2900円とかなりリーズナブルな価格設定になっています。

正直A~Cまでのお部屋はそんなに大差がないように感じます。

しかしDとEにはSM器具が備え付けられている部屋やお姫様ベッドの部屋などかなり昭和風味なインパクトがあるお部屋も用意されています。

伝説の器具「愛のゆりかご」がある207号室

皆様は愛のゆりかごという器具をご存知でしょうか?

私も噂だけは聞いたことがあったのですが実際に見たのはホテルリオが初めてですw

写真を見て頂ければお分かり頂けるかもしれませんが、この装置には二つの座面が付いおり、スイッチを入れると座面が動く仕組みになっています。

要するに二つの座面が自動的にくっついたり離れたりするのです(笑)腰を動かさなくてもピストン運動?ができる器具という事です。

かなりレアな器具なので試してみたいという方は是非ホテルリオ207号室をご利用ください(笑)

貼り付け台のあるお部屋も

これは307号室ですね。私なんかはドMなのでココに貼り付けられて女王様に手コキされたいと思ってしまいます(笑)

お姫様ベッドがある502号室

このお部屋にはお姫様ベッドがあります。ちょっと気になるのはその前に設置してある器具ですがこれはなんでしょうか?

と思って調べてみたところドリームラブチェアという名のものでした。愛のゆりかごのパワーアップバージョンといったところでしょうか。開発費に1億以上かけたとかなんとか(笑)う~ん使ってみたい・・・

ドリームラブチェアの機能

永久磁石と電磁石による前後運動(5段階のスピード調節可能)

永久磁石と電磁石による回転運動(10段階のスピード調節可能)

2種類の振動バイブレーション機能

女性用椅子の上下動作

暗闇でも利用可能な各種ライトアップ機能

ひじ掛台 足掛台 腰掛台によるリラクゼーション、リクライニング機能

かなり多機能ですね。さすが開発費1億円(笑)

アクセス

  • 電車の場合:JR総武本線東千葉駅より徒歩15分
  • 車の場合:京葉道路穴川ICより5分